トップ / 矯正することは美容にいい

歯科矯正で横顔の印象アップ

歯科矯正は歯並びを治すと同時に顎の形を治していく治療です。鼻の先端とあごの先端を結んだ線のことを美容用語でEラインといい、このEラインから口元が出ないことが美の条件とされます。歯並びが悪い人は顎にも影響が及んでいるため口元が出てしまっていることが多いのですが、歯科矯正を行うことで輪郭を変えることができるのです。人の印象は正面から見た顔だけでなく、横顔で大きく決まるものですので、このEラインは非常に重要なものだといえます。歯科治療をすることで、正面も横顔も整った表情で自信を持つことができるようになります。

矯正治療で歯並びを整える

歯並びが悪いと、歯と歯の間や歯と歯茎の隙間にきちんとブラシが当たらず、虫歯や歯周病の原因になってしまいます。さらに発音や咀嚼に影響が出る場合もありますので、矯正治療によって歯並びを正常に治す必要があります。専用の器具を歯に装着して歯の位置をゆっくりと正しい方向へ導きますが、一度に動かす事は出来ないので、長い治療期間と多額の費用が掛かってしまいます。そのため患者さんが精神的に参ってしまうケースもありますので、矯正治療をする際には信頼のおける医師に相談しながら行う必要があります。

裏側矯正のことならこちらで相談を。
審美歯科も専門に行っています。痛みのないレーザー矯正も人気です。見えない器具の装着ですストレスなしですよ。

© クリニックで適切な施術. All rights reserved.